一生モノの椅子。高級メーカー「イクスシーエディション」で夢が叶う?!

190403 top2 - 一生モノの椅子。高級メーカー「イクスシーエディション」で夢が叶う?!

イタリア家具の王様として名高いメーカー「カッシーナ」には、イクスシーエディションという高級ブランドがあります。

ですが、ブランドとしてはよく知られていないのが現状です。「イクスシーエディションについて、説明してみて!」と言われて、即答できない方が多いのではないでしょうか。

今回は、カッシーナブランドでの立ち位置を解説したり、イクスシーエディションを知る上で欠かせない有名な椅子たちをご紹介します。

この記事を読めば、イクスシーエディションの椅子をもっと知りたくなるはずですよ!

(トップ画像出典:https://www.pexels.com/photo/brown-wooden-desk-with-rolling-chair-and-shelves-near-window-667838/)

スポンサーリンク

イクスシーエディションは、高級椅子メーカー「カッシーナ」?

日本ではカッシーナ(Cassina)という名前、よく聞きますよね。「イクスシーエディションってつまり、カッシーナじゃないの?」

…と、家具好きのあなたはそう思っていませんか?実はその考え、正しいけれど、ちょっと違うんですよ。

カッシーナとイクスシーエディションの違い
  • カッシーナ(Cassina)イタリア家具メーカー
  • カッシーナ・イクスシー(Cassina ixc.)カッシーナの正規販売代理店
  • イクスシー(ixc.)カッシーナ・イクスシーによる、独自ブランド(イクスシーエディション)

少しややこしいのでまとめると、まず本家としてイタリアに「カッシーナ」が存在しており、日本ではカッシーナの家具を「カッシーナ・イクスシー」という代理店が販売しています。

カッシーナ・イクスシーの中には「イクスシー」というブランドがあり、イクスシーから展開されたブランドの1つとして、「イクスシーエディション」があるんです

190316 woman - 一生モノの椅子。高級メーカー「イクスシーエディション」で夢が叶う?!
まずはここまで、理解できましたか?

高級椅子メーカーのブランド「イクスシーエディション」とは?

先ほど、「イクスシー」からブランドが展開されるとお伝えしましたが、

「イクスシーエディション」と、「イクスシーセレクション」の2つのブランドに分かれます。それぞれのブランドにはこのような違いがあります。

イクスシーから展開される2つのブランド
  • イクスシーエディション(ixc.EDITION)ブランド内外デザイナーと独自開発したブランド
  • イクスシーセレクション(ixc. SELECTION世界中からセレクトしたブランド

イクスシーエディションは独自開発商品、イクスシーセレクションはセレクトアイテムと考えると分かりやすいですね。

今回は、イクスシーに在籍しているデザイナーや、外部のデザイナーによって開発された「イクスシーエディション」の椅子をご紹介していきます。

190316 woman - 一生モノの椅子。高級メーカー「イクスシーエディション」で夢が叶う?!
初めにブランドの構造を知っておくと、どんな製品を取り扱っているのか理解しやすいですよ。

高級椅子メーカーから生まれたイクスシーエディションの歴史

カッシーナが1927年に設立されたのに対して、イクスシーエディションの歴史は1990年からと、比較的新しくできたブランドです。

ブランドとして新しいながらも、イクスシーエディションからはこれまで様々な代表作が生まれてきました。

  • 「Rue Du Bac」
  • 「MATRIX」テーブル
  • 「AIR FRAME」シリーズ

それぞれの製品写真が見当たらず、一緒にご紹介できないのが残念ですが、これらの製品が作られたときのオリジナル素材「アルミハニカム」や、デザイナーや職人の開発に対する想いは現在も受け継がれています。

他高級メーカーにも負けないイクスシーエディションの有名な椅子

イクスシーエディションの椅子は、モダンながらお部屋に合わせやすいデザイン。他の高級椅子メーカーにも負けない魅力をご紹介していきます。

ブーメラン ソファ(BOOMERANG sofa)

ソファの両サイドが跳ね上がった、ありそうでなかったユニークな形は、フランス出身のグエナエル・ニコラによってデザインされました。

横から見た形状がL字型の”ブーメラン”に似ていることから、ブーメランソファと名づけられています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kko (@pakayanagi) on Mar 17, 2019 at 11:47pm PDT

タンタン チェア(TANT-TANT)

タンタンとは、イタリア語でおばさんという意味。デザイナーの植木莞爾(うえき かんじ)がイタリアで生活していた頃に作られました。現地レストランのオーナー婦人が常連客に”タンタン”と呼ばれていたそうです。

タンタンチェアという名前の通り、座る人を包み込んでくれる優しいフォルム・広い座面でゆったりとくつろげる椅子です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cassina ixc. (カッシーナ・イクスシー) (@cassinaixc_official) on Feb 5, 2019 at 2:34am PST

 

メーカー独自の高級椅子!イクスシーエディションが向いている人

カッシーナの家具が好きなら、イクスシーエディションの椅子を見ても「素敵だなぁ」と感じる方が多いと思います。

カッシーナではなく、私がイクスシーエディションの椅子をおすすめしたい方はこんな人です!

デザインと機能性、どちらも重視したい人

イクスシーエディションの椅子には、高級椅子メーカーではよく見かける”奇抜なデザイン”がありません

例えば、カッシーナにはこんな椅子があります。「635 RED AND BLUE」と呼ばれるこの椅子は個性がとても強いので、お部屋のインテリアに合わせるには高度なセンスが必要ですよね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by bop classics (@bopclassics) on Jun 21, 2017 at 9:09am PDT

自然にインテリアに溶け込んでくれて、なおかつ上質な佇まい。もちろん、素材1つひとつにもこだわっています。

どんなシーンでも使えるように考えられたイクスシーエディションの椅子は、デザインだけでなく、機能性も重視したい大人向けの家具です。

カッシーナの椅子がほしい。でも、なるべく価格を抑えたい人

カッシーナの家具はブランド価値が高いこともあり、椅子1脚で20万円、高いものだと60万円する椅子もあります。

一方、イクスシーエディションの椅子は一般的な椅子だと10万円代から購入できるんです!

「カッシーナの椅子に座るのが夢だった…!」という方は、高級家具としては比較的手頃な価格のイクスシーエディションで椅子を購入してみるのはいかがでしょうか。

本家カッシーナで有名な椅子も知っておきたい!

イクスシーエディションについて知る上で、絶対に知っておきたいのが、カッシーナで有名な名作の椅子です。

まずは、「カッシーナの椅子といえばLC2」と言われるほど人気のロングセラー製品をご紹介します。

エルシーツー(LC2)

LC2は、家具の歴史の中でも名作の椅子の1つで、グランコンフォールとも呼ばれています。スチールパイプがクッションを囲む構造は、名前を知らない方でも「見た事がある!」という人が多いのではないでしょうか。

座面のクッションが2段になっているLC2の座り心地は、包み込まれるようなホールド感があります。

ニューヨーク近代美術館に永久コレクションとして選ばれた、永く愛され続ける名作の椅子です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Les Nouveaux Brocanteurs (@lesnouveauxbrocanteurs) on Feb 19, 2019 at 7:52am PST

一生に一度は欲しい、カッシーナを代表するソファ!

そして、カッシーナの椅子にはもう一つ有名な椅子があります。「マラルンガ」と呼ばれるソファはカッシーナを知る上では欠かせない製品です。

マラルンガ ソファ(MARALUNGA)

可動式の背もたれが特徴のマラルンガソファは、木枠のソファが常識だった時代、ウレタンを初めて使用した革新的なソファです。

背もたれを曲げると身体を優しく包み込んでくれて、伸ばすと全身を預けてゆったりと座ることができます。

一度座ると忘れられないほどの座り心地は、大物デザイナーであり建築家のヴィコ・マジストレッティによってデザインされました。

こちらもニューヨーク近代美術館の永久コレクションとして選ばれた、不朽の名作ソファです。

View this post on Instagram

 

A post shared by Tmy_home (@tmy_home) on Jan 24, 2019 at 7:21pm PST

カッシーナや、イクスシーエディションの椅子をうまく選ぶには?

カッシーナや、イクスシーエディションの椅子を選ぶ前には、これからご紹介する3点についてあらかじめ考えておくといいでしょう。

設置場所はどこにするか?

カッシーナとイクスシーエディションどちらにも言えますが、特にソファはサイズが大きくなりがちです。

購入後に大きすぎてお部屋の動線が確保できなくなることもありますので、ソファを避けて歩くことにならないよう、あらかじめ設置場所を考えておくと安心です。

予算はいくらで選ぶか?

イタリア最高級ブランドのカッシーナは、椅子1脚でも大きな出費になります。特に、自由に組み合わせてレイアウトできる「システムソファ」の場合、全て揃えるとかなりの金額になることも。

欲しい椅子やソファはあらかじめ価格を確認しておきましょう。店頭で予算オーバーになり、がっかりすることもありませんよ。

部屋の雰囲気に合うのか?

デザイン性が高い椅子だと、1脚お部屋に置くだけで存在感がでます。椅子のデザインだけで選んでしまうと、自宅のインテリアからは浮いてしまい、せっかく購入した椅子が違和感の原因になるかもしれません

素晴らしいデザインの椅子にはつい惹かれますが、お部屋と調和するデザインなのか、じっくりと検討して購入するようにしましょう。

イクスシーエディションの高級椅子はメーカー店舗で直接試そう

カッシーナ・イクスシーは、直営店舗が全国に4か所あります。椅子は実際に座ってみて、良さがわかるもの。今回気になった椅子があれば、ぜひ一度足を運んでみてください。

  • カッシーナ・イクスシー青山本店
  • カッシーナ・イクスシー名古屋店
  • カッシーナ・イクスシー大阪店
  • カッシーナ・イクスシー福岡店

お店に入ると高級感あふれる家具に圧倒されますが、スタッフの方々はとっても親切。カッシーナ・イクスシーでおすすめの椅子や、あなたに合った椅子を案内してくれますよ。

また、上記4店舗以外に、「カッシーナ・イクスシーコーナー」として伊勢丹や三越などのデパートでも取り扱っています。

まとめ

家具のフェラーリとも呼ばれる、カッシーナ。イタリアの最高級メーカーから枝分かれしたブランド「イクスシーエディション」の椅子は、あなたに上質な空間を与えてくれます。

ただ高級なだけでなく、座り心地もしっかりと考えられたイクスシーエディションの椅子は、お部屋にも取り入れやすいデザインです。

日本国内にある工場は、イタリアのカッシーナから世界で唯一認められています。購入後1年間は無償で修理もでき、アフターサービスも充実していますよ。

一生モノの椅子として、イクスシーエディションの椅子はとってもおすすめです。ぜひ、直営店でお気に入りの椅子を見つけてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。