風水を用いたソファの色の選び方を、方角などを元に紹介!

模様替えをしたり新居に引っ越すタイミングで、新しいソファの購入を考える人も多いことでしょう。ソファの色の選び方や大きさなどで悩みますよね。

これからソファを購入する人には、是非とも「風水」を気にしてもらいたいのですが、ほとんどの人が風水に関する知識がないでしょう。

そこでこの記事では、誰でも簡単にわかる風水を元に、ソファの色の選び方を紹介していきます。

ソファの選び方

まず、ソファを購入したい人が、購入する際の条件として絞るとすれば以下の5項目が挙げられるでしょう。

  • 風水
  • 素材
  • サイズ
  • 値段

ソファは1つの家具ではありますが、値段だけで決めてしまう人もいれば風水や素材などの様々な項目から、吟味してソファを選ぶ人もいます。

上記5つの項目の中でも、おそらく最も気にする人が少ない項目なのが「風水」ではないでしょうか。そこで次の章からは、風水を元にソファを選ぶ理由などを紹介していきます。

選び方次第で運気が大きく変わる

「たかがソファ」と考える人も中にはいるかもしれません。風水も気にしないで購入している人もいるかもしれませんが、風水を気にせずにソファを選ぶことで、運気を逃している可能性があるのです。

ソファは人間がリラックスをしたいときに座る1種の椅子です。運気を吸収しやすい状態というのは「リラックスをしているとき」ですので、ソファに座っているときには運気を吸収しやすい状態と言えます。

運気を吸収しやすいリラックスしているタイミングで、座っているソファから運気を得ることができないのはもったいないですから、得られる運気にも気を配りながら、ソファを選びましょう。

風水を気にする人におすすめしたいソファの色の選び方

風水を気にする人におすすめしたい、ソファの色の選び方を紹介していきます。風水的に効果のあるソファを選びたいのであれば、「方角」と「色そのものがもつ運気」を気にしてください。

個人的に最も気にして欲しいのは「方角」です。方角にはそれぞれ異なる「意味」や「気」がありますから、方角ごとに相性の合う色合わない色が当然存在します。

それぞれの方角が持っている特徴を踏まえて、ソファの色を選びましょう。仕事運や金運アップの効果がある方角もあるため、目的に合わせてみるのもいいでしょう。

また、ソファだけではなく様々な家具と組み合わせて運気をアップさせる方法も試してみてください。

方角の特徴やソファの選び方を知る前に・・・

東西南北それぞれの特徴や意味合いを知る前に、事前にリビングが家の中心から見てどの方角にあるのかをチェックしてください。

注意して欲しいのは「リビングの中でソファを置く方角」を基準にするのではなく、「家の中心から見てリビングがどの方角にあるのか」を基準にするということです。

「リビングの中でソファ(家具)を置く方角」においても、もちろん風水的な効果を得ることはできますが、どの方角にリビングがあるかということの方が重要です。

スマートフォンに方位磁石の機能も搭載されていて簡単に調べられるので、今すぐリビングの方角を調べてみましょう。

東側のリビングにソファを置くなら風水的にこの色!

家のどの方角にリビングがあるか調べたら、実際に方角ごとにどんな特徴があるのか調べていきましょう。

まずは東側から。東には水に関連するものや、風を感じられる物を置くと風水的にいいとされています。

そのためソファを置くのであれば「青系」「緑系」の色のソファを選びましょう。深緑や黄緑も相性がいいですよ。

なお、「東」は仕事に関する運気に関連が強い方角です。仕事の運気を高めたい人や、仕事が上手くいっていないと感じている人は、東側に観葉植物や水槽をなど「青系」「緑系」の色の家具等を置いてみてください。

西側のリビングにソファを置くなら風水的にこの色!

続いては西側です。西はお金や楽しいことなどの運気に関連が強い方角で、「金の気が強い」と言われています。

そのためソファを置くのであれば「金色」や「黄色」など、金運を感じさせる色のソファを置くといいでしょう。金色のソファはあまりないかもしれないので、黄色や黄色に近い黄緑色などがおすすめです。

黄色のソファを置く中に、アクセントカラーとしてピンクの家具を置くのもインテリアを綺麗に見せるテクニックの1つです。

出費が激しくなかなかお金が貯まらないという悩みを抱えている人や、最近楽しいことがないと感じている人は、西側に「金色」や「黄色」の色の家具等を置いてみてください。

南側のリビングにソファを置くなら風水的にこの色!

続いては南側です。南は太陽の通り道と言われており「火の気が強い」ので、ソファを置くのであれば「赤色」「オレンジ」「ピンク」のソファを置くといいでしょう。

なお、赤色ばかりを揃えない方がいいでしょう。部屋の色合いを考えたときに、赤色は使いすぎると落ち着かない室内になってしまいますし、インテリアの雰囲気を統一するテクニックやセンスが求められてしまいます。

初心者でも上手くまとめられるようにするためにも、薄い赤色やオレンジのソファが好ましいです。

また、南は美容や知性などの運気に関連が強い方角です。美意識や知性を磨きたい人は、南側に「赤色」「オレンジ」「ピンク」の色の家具等を置いてみてください。

北側のリビングにソファを置くなら風水的にこの色!

北は「水の気が強く、冷えやすい」と言われているため、ソファを選ぶなら「ピンク」「ベージュ」「アイボリー」などのほっこりと温かみのある色のソファを置くといいでしょう。

ソファだけではなく、他の家具やインテリアにも気を配りたいのであれば、北側の床にはラグを敷いたり、暖色系の家具を置くなどして暖かく過ごせるように工夫してみてください。

また自分が寂しがり屋だなと感じている人や、ネガティブになったり不安感を覚えやすい人は、北側に「ピンク」「ベージュ」「アイボリー」の色の家具等を置いてみてください。

風水としての効果が高い8色のソファの選び方

ここからは、方角に関係なく風水としての効果が高い色のソファの、選び方を紹介していきます。自分が求めている気を運んでくれる、色のソファを選ぶのもいいでしょう。

イエロー

自分らしく、ポジティブに生きたい人には「イエロー」がおすすめです。自分に自信がない人や、ネガティブになりやすいと感じている人は、イエローを選びましょう。

黄色は「喜びの色」と言われていますので、黄色が周りにあるだけでワクワクとしてきますよ。

オレンジ

自分の力で陽気で楽しく生きていきたい人には「オレンジ」がおすすめです。誰かに頼ってしまったり、楽しむことが苦手な人は、依存心を無くししっかりと地に足を着けられるオレンジを選びましょう。

オレンジは陽気で楽しくなる効果も持っている色なので、人生を楽しんで生きていきたい人におすすめの色です。また、家庭運を高めたい人にもおすすめの色です。

ヴァイオレット

精神的に成長したい人には「ヴァイオレット」がおすすめです。まだまだ自分自身が子供だなと感じている人や、もっと成長したいという人はヴァイオレットを選びましょう。

ヴァイオレットは心のバランスを取り、変化を受け入れる色と言われています。昔から神秘的な色と言われており、不思議な力を持つ色でもあります。

レッド

エネルギッシュに元気に生きていきたい人は「レッド」がおすすめです。

赤色は、生命力に溢れ毎日をエネルギッシュに過ごせるようになる色で、ピンクやオレンジなどの原色にもなっているため、強い力を持っていると言われています。行動力を磨きたい人にもおすすめの色です。

ピンク

女性らしさに磨きをかけたい人は「ピンク」がおすすめです。人の心を優しく包み込んでくれる効果がある色ですので、優しく慈悲深い女性らしさを高めてくれます。また、恋愛運を高めたい人にもおすすめの色です。

ブルー

人間関係を良好にしたい人は「ブルー」がおすすめです。青色には心を落ち着かせる効果があります。

周囲とのコミュニケーションが円滑になり、人間関係は次第に良くなっていくでしょう。冷静になることで自分自身を表現しやすくなるため、周りとの意思疎通もしやすくなります。

自分の慌ただしい面を直したいと感じている人にも、おすすめの色です。

グリーン

心に安らぎを求めている人は「グリーン」がおすすめです。緑は心をリフレッシュさせ気持ちを和ませる効果があります。

リラックスできることで客観的に自分を見ることができるようになるので、冷静な判断を下すこともできるようになります。また、健康運を高めたい人にもおすすめの色です。

ベージュ

日々の疲れを取り除きたい人は「ベージュ」がおすすめです。ベージュはやわらかい印象を与えてくれる色で、溜まった疲れを取る色や、疲れていても心身ともに癒してくれる効果がある色として知られています。

まとめ

万が一ソファの選び方に困ったら、風水を気にしてみるのもおすすめです。風水次第で人生が好転したという人も中にはいますし、風水を軽視しておくことは非常にもったいないと言えます。

値段や大きさを気にするのもいいかもしれませんが、リラックスしたいときに使用するソファですから、せっかくならいい運気も運んできてもらえたらいいですよね。

今回は方角や色の持つ意味合いを基準にして、風水について紹介してきました。人それぞれ自分に取り込みたい運気は違いますが、参考としてぜひこの記事を利用していただけたらと思います。