ソファ(修理)

ソファの革用クリーナーは用途別に使い分けよう!おすすめ5種を紹介!

革張りソファを購入して使っていたら、次第に汚れが目立ってきて、どうお手入れをすべきか困っていませんか?

革の汚れ落としには、専用のクリーナーを使う必要があります。ですが、初めて革製品をお手入れする方なら、どんなクリーナーを選ぶべきか迷ってしまい、ついついお手入れが後回しになってしまいますよね。

この記事では、革張りのソファをお手入れするために必要な知識や、おすすめのクリーナーを、用途別に5種類ご紹介しています。ぜひ、革張りソファのお手入れの参考にしてくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/p0MoUugYbvk)

あなたのソファは本革?それとも合皮?

革張りソファに使うためのクリーナーをお探しなら、まずは、あなたのソファが「本革」か「合皮」か、確認する必要があります。

なぜかというと、本革か合皮かによって、お手入れの方法に違いがあるからです。まずは、本革と合皮がそれぞれどのような素材なのか、確認してみましょう。

本革と合皮の違いとは?
  • 【本革】動物の皮からつくられた、天然素材
  • 【合皮】ビニールレザーとも呼ばれ、人工的な素材

また、あなたのソファが本革と合皮のどちらにあたるのか、それぞれ素材の見分け方についても、簡単にご紹介します。

本革ソファと合皮ソファの見分け方

革張りソファの素材を見分けるには、ソファの座面を指で軽く押してみましょう。

指の周りにシワが寄る場合は、合皮ソファである可能性が高いです。

一方、指の周りにシワは無く、座面全体が沈むようであれば、本革ソファである可能性が高いでしょう。

合皮のソファは、普段から乾拭きをする程度でお手入れは十分です。必要に応じてクリーナーを使いましょう。

本革のソファは定期的なお手入れが必要です。革の加工方法によって、使えるクリーナーが変わってきます。

どんな事が原因でソファは汚れるの?

革張りソファをクリーナーで掃除する前に、また同じような汚れをつけないためにも、ソファが汚れる原因について知っておきたいですよね。

ソファが汚れる原因は、大きく分けて3つあります。それぞれの原因を確認してみましょう。

1.ホコリ・食べかす

革張りソファにホコリや食べかすがあると、空気中の水分を含んで、ソファにカビが生える原因となります。

特に、ソファにたまったホコリは「気付いた時に掃除をすればいいかな?」と考えがちです。数日に一回、定期的に乾拭きをするだけでも、革の劣化を防ぐことができますよ。

2.皮脂や汗

皮脂や汗は、ソファを使っていると、どうしても避けられない汚れの一つです。”革には手の油がいい”なんて話も聞きますが、皮脂は汚れの原因です。くれぐれも、革製品には専用の保湿剤を使うようにしましょう。

また、ソファに座ったときに肌が触れやすい「座面」や「肘置き」の部分は、最も汚れやすい場所です。そのため、この後ご紹介するソファの革用クリーナーは、念入りに使うことをおすすめします。

3.水分

革張りソファに水分は大敵です。革に水分が染みこんでしまうと、乾いた時に革が硬くなってしまったり、革が縮んでしまうことがあります。

ソファにお茶やジュースをこぼしたら、速やかに柔らかい布で拭き取りましょう。水分をこぼした時のために、事前にお手入れ用の布を用意しておくと安心ですね。

ソファの革がボロボロ?補修手順は3つで完了!長持ちさせるワザも紹介 「革製ソファの座面や肘置き部分が、ボロボロ剥がれ落ちてきた…」とあなたは困っていませんか? 表面がボロボロになった状態のソ...
革製のソファがべたつき始めたらすべき正しいお手入れ・ケアの方法。湿気が多く汗をかきやすい夏の時期になると、ソファに座った時にべたつきを感じたり、ソファ自体が肌に張り付いたりした経験がある人も多いのでは...

定期的に革の手入れをしないと、ソファの革は劣化してしまう

ここまで、革が汚れる原因についてご紹介しましたが、革張りソファは定期的にお手入れをしてあげないといけません。

汚れをそのままにしてしまうと、表面がボロボロと割れてしまったり、白いソファの場合、黒ずみの原因になることもあります。

ただし、合皮のソファには寿命があり、加水分解といって、製造された時点から経年劣化していく特徴があります。そのため、革がボロボロに劣化することを防ぐことはできません

次の項目からは、意外にも簡単な、ソファのお手入れ方法についてご紹介します。

ソファのお手入れ方法は、大きく分けて3種類!

ソファのお手入れには、大きく分けて「乾拭き」「クリーナー」「保湿」の、3つの方法があります。

1.乾拭き

普段のお手入れは、ほこりや食べかすを落とすために、乾拭きを行います。ゴシゴシとこすらずに、表面を軽く拭きあげるだけで十分です。

乾拭きには、革を傷めないように、綿100%の柔らかい布を使いましょう。おすすめは、使い古した白い肌着です。

2.クリーナー

クリーナーは、革の汚れがひどい時や、年に数回の革のメンテナンスで使います。本革は定期的に保湿をする必要がありますが、人間と同じで、まずは表面の汚れを落とさないと、革に栄養が染みこんでくれません

少し面倒かもしれませんが、女性のメイク落としと同じ意味を持つ革用クリーナーは、必ず、この後ご紹介する”保湿剤”の前に使うようにしましょう。

3.保湿剤

保湿剤は、革に栄養を浸透させる役割があります。革張りソファを長もちさせる為には必須のアイテムです。

だからといって、ソファに保湿剤をたっぷりつけることはやめましょう。多すぎると革が呼吸できなくなってしまうため、最後に、使い古した布で、余分な保湿剤を拭き取ることも必要です。

ここからは、3つのお手入れ方法のうち、”クリーナー”でのお手入れに焦点を絞って、ユニタスファーイーストから、おすすめの革用クリーナーを5種類ご紹介します。

おすすめのソファ用革クリーナー①レザーソフトクリーナー

1つ目にご紹介するのは、普段のお手入れにおすすめのクリーナー、『レザーソフトクリーナー』です。

革張りソファを普段使っているなかで、気になる汚れがあれば、レザーソフトクリーナーを使って革のお手入れをしましょう。

こちらは単品での購入はできず、クリーナーと保湿剤のセットで販売されています。

クリーナーの使い方
  1. 掃除機を使って、ホコリやチリを取り除く
  2. クリーナーをスポンジにしみこませ、泡立てる
  3. 汚れたところを円を描くように軽くこする
  4. 柔らかい布で拭き上げ、30分間自然乾燥させる
  5. 最後に保湿剤を使って、お手入れ完了

スエード、ヌバック、ベロアのような、起毛素材には使用できません。

created by Rinker
Leather MASTER(レザーマスター)
¥3,700
(2021/12/08 13:25:01時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめのソファ用革クリーナー②ストロングクリーナー

created by Rinker
Leather MASTER(レザーマスター)
¥3,420
(2021/12/08 13:25:02時点 Amazon調べ-詳細)

2つ目にご紹介するクリーナーは、『ストロングクリーナー 250ml』です。

ストロングクリーナーは、1~2か月間お手入れしていない革に最適なクリーナーです。アルコールや有機溶剤を使用していないため、革を傷めずにお手入れすることができます。

クリーナーの使い方
  1. ストロングクリーナーのボトルをよく振っておく
  2. スポンジにクリーナーをしみこませ、泡立てる
  3. 円を描くようにして、常に泡立った状態で汚れを洗う
  4. 柔らかい布で汚れを拭きあげる
  5. 最後に、自然乾燥させる

スエードやヌバックのような起毛素材や、爬虫類の革など、ツヤのある革には使用できません。

おすすめのソファ用革クリーナー③ラピッドクリーナー

3つ目にご紹介するクリーナーは、『ラピッドクリーナー 200ml』です。

6か月以上お手入れしていない、古く頑固な汚れがある革に最適です。とても強力なクリーナーですが、ソファの革を傷めることなく、短時間でお手入れすることができます。

クリーナーの使い方
  1. ゴム手袋を着用する
  2. クリーナーをスポンジにとり、常に泡立てた状態でソファの汚れを洗う
  3. ラピッドクリーナーは速乾性のため、浮き上がった汚れはすぐに拭き取る
  4. 最後に、保湿剤を使うのがおすすめ

アニリン仕上げ・素上げのような吸水性のある革や、スエード・ベロア・ヌバックの様な起毛素材には使用できません。

おすすめのソファ用革クリーナー④ステイブライト

4つ目にご紹介するクリーナーは、『ステイブライト』というセット商品です。

白や水色など、淡い色のソファ専用の商品です。ジーンズの色移りを取り除く『カラートランスファーリムーバー』、リムーバーの使用後に使う『レザークリーナー』、色移りを防ぐ『レザーバリア』が付属されています。

明るい色のソファを購入したら、1つ持っておくと安心のセットですね。

クリーナーの使い方
  1. リムーバーを布にとり、汚れの外側から中心にかけて何度も拭き取る
  2. レザークリーナーをスポンジにとり、泡立てながら、リムーバーの残りと革の汚れを洗う
  3. 最後に、レザーバリアを何度か重ね塗りし、ソファへの色移りを防ぐ

おすすめのソファ用革クリーナー⑤インクアウェイ

created by Rinker
Leather MASTER(レザーマスター)
¥3,080
(2021/12/08 13:25:03時点 Amazon調べ-詳細)

ボールペンのインク汚れや、口紅がソファに付いてしまっても、安心してください。『インクアウェイ』という、専用のクリーナーが販売されています。

ただし、全ての汚れが落ちるわけではありません。革にインクが付いて時間が経過するごとに汚れは浸透し、落ちにくくなってしまいます。インクが付着して、2~3日以内に対処することがおすすめです。

同時に、クリーナーと保湿剤も使うと、次に付いたインク汚れも取れやすくなりますよ。

クリーナーの使い方
  1. 汚れの上にインクアウェイを塗る
  2. インクを分解させるため、指でなじませて30秒置く
  3. 柔らかい布で拭き取る
  4. その後、クリーナー・保湿剤を通常通り使う
【自宅で出来る】革ソファに付いたボールペンの汚れを落とす方法 気に入っていた革製のソファにボールペンの汚れがついてしまったら、とてもショックですよね。しかも、ボールペンの汚れは付くのは簡単で...

クリーナー選びに迷ったら、プロへ相談してみよう!

今回は、革製品のメンテナンス用品を取り扱っているメーカー、ユニタスファーイーストから、おすすめのクリーナーを5種類ご紹介しました。

もしも、自宅のソファに使えるクリーナーが分からなかったり、最適なクリーナーを使いたい!と思ったときには、購入店や、ソファの修理店へ相談してみることをおすすめします。

思い入れのあるソファを誤った方法でお手入れしてしまうと、それこそ、革が劣化してしまう原因になりますよ。

革張りのソファを本当に長く使いたい!と思うのであれば、まずは、知識を持ったプロから直接アドバイスをもらって、どのようなクリーナーを選ぶべきか、確認してみてくださいね。

【DIY?業者?】壊れたソファの修理がしたい!気になるお値段は? 「ソファの生地が破れてしまった…」「ソファがへたってきた…」といった事件は、今まで愛用してきただけにショックですよね。 ソ...
ABOUT ME
web+運営部
web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。