観葉植物・花

【ママ必見】育児疲れによるストレス解消法おすすめ5選紹介!

子育てをしていると育児疲れによるストレスを抱えますよね?また、ストレスを解消するためには何をすればいいか考えるのすら億劫になりませんか?

今回は、そんなママさんのお悩みを解決するために、育児疲れによるストレスの原因とストレス解消法を5つ紹介します。

この記事を読んで、あなたがどのようなときにストレスを感じるか理解し、そのストレスの解消方法を学んで、これからの育児を楽にしていきましょう。

参考:https://www.photo-ac.com/main/detail/22344309#goog_rewarded

育児疲れによるストレスの原因

出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/24195756

子供はとても愛しく癒しの存在ですが、いざ子育てを始めるとストレスを抱えることも少なくありません。

育児疲れによるストレスには根本的に以下のような原因が存在します。

育児疲れによるストレスの原因
  • 自分の自由な時間がない
  • 子供が言うことを聞かない
  • 家族に協力を得られない

どれも外的要因によるストレスで身動きが取れない状態です。自分自身の力だけで解決するのは難しいですよね?

育児疲れによるストレス解消法は記事の後半で紹介していきますね。まずは、どのような原因でストレスを感じるか理解しておきましょう。

理解することは、あなた自身が現在の育児状況を理解し、夫や家族とのやりとりに必要な情報を知る機会になるので、確認しておきましょう。

育児疲れによるストレスの原因①自分の自由な時間がない

出典:https://pixabay.com/photos/balcony-woman-standing-sunshine-1834990/

育児疲れによるストレスの原因1つ目が自分の自由な時間がないことです。

子育てをしていると、自分の時間を持つことが難しく、好きなことに時間を使うことができません。その自由に時間が使えないことがストレスの原因となっています。

実際に2019年に文部科学省が調査した内容でも、「自分の自由な時間が持てない」は回答した方のおよそ半分の方が抱いている課題です。

育児疲れによるストレスの原因は、肉体的な疲労もあるかもしれませんが、精神的な疲労も大きく影響しています。そのため、「自分の時間の確保」がとても重要であることを把握しておきましょう。

https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/053/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2009/03/09/1236114_3.pdf

育児疲れによるストレスの原因②子供が言うことを聞かない

育児疲れによるストレスの原因2つめは子供が言うことを聞かないことです。子育てを続けていくと、子供が言うことを聞かない時期がありますよね?

実際には親の気を引く行為であることは、頭で理解しても、イライラがとまりませんよね。結果、イライラしている自分を客観的に見て、子供に対して罪悪感が募り、落ち込むこともあります。

現実と理想の自分で離れすぎると、自分は何もかも上手くできないと考えてしまい、余計にストレスを感じる原因になるので、注意しましょう。

育児疲れによるストレスの原因③家族に協力を得られない

育児疲れによるストレスの原因3つ目は家族に協力を得られないことです。自分が一人の時は適当に済ませていた家事も夫や家族がいると、適当に済ませるのも難しいですよね。

夫や家族に対して協力をお願いしても「時間がない」と一蹴されたり、夫や家族たちが適当に家事を済ませられたりすると、結局自分がやらないといけなくなります。

家族と育児の向き合い方温度感が違うだけでもストレスを感じるので、夫や家族との間でも育児に対して取り決めをすることが重要です。

育児疲れによるストレス解消法

次に育児疲れによるストレスの解消方法を紹介します。ストレス解消方法としては以下の5点です。

育児疲れによるストレスへの解消法
  • 美味しいものを食べる
  • よく動きよく寝る
  • 日記を書く
  • 感情の吐露
  • 花を観賞する

ストレス解消法を行っていく上で、落ち着いた時間に作業をすることもあります。そういったときは夫や家族に協力してもらい、自分の時間を確保できるようにしましょう。

はじめは身内に相談することは不安でいっぱいになるかもしれませんが、今後の育児の大変さを共有していけるようにすることはとても重要です。

ストレス解消法を知ることと一緒に家庭内での子育ても取り決めしていくことでワンオペにならないようにしましょう。

育児疲れによるストレス解消法①美味しいものを食べる

育児疲れによるストレス解消法1つ目は美味しいものを食べることです。疲れがたまったり、ストレスを感じたりするときに甘いものを食べると幸せだと感じたことはありませんか?

甘いものは脳へ与える効果とは別に情動ストレスを解消するといわれています。つまり、ストレスや疲れを感じた時に甘いものを食べると精神面に対して影響を与えることが可能です。

また、甘いものだけでなく大好物を食べて気分転換することもストレスを軽減する効果があるとされているので、好きなものを食べてストレス解消していきましょう。

育児疲れによるストレス解消法②よく動きよく寝る

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3290810

育児疲れによるストレス解消法2つ目はよく動きよく寝ることです。自分の体調を管理することはストレス解消につながります。

実際に育児を始めてから、体を動かしたり、質の良い睡眠をとったりすることができていない日々を送るのは少なくないでしょう。

しかし、このような生活を送ることで、体力的な不安を感じたり、気持ちが不安定になったりしてしまいます。

そのため、1日5分程度でもよいのでストレッチしたり、周囲への方に助けを借り仮眠をとったりして、体調管理をするようにしましょう。

育児疲れによるストレス解消法③日記を書く

育児疲れによるストレス解消法3つ目は日記を書くことです。自分の気持ちや感情を日記という形で形にすることでストレスが解消されるといわれています。

特に小さなことでもいいので、自分をほめる日記をつけることは、ストレスにより落ち込んでいた気持ちを回復するともされています。

そのため育児の合間に日ごろの育児に対する気持ちをつづったり、その日の自分ができたことを日記に書いたりしてすることでストレス解消をしてみてはいかがでしょうか。

https://cir.nii.ac.jp/crid/1520009408996091136

育児疲れによるストレス解消法④感情の吐露

育児疲れによるストレス解消法4つ目は感情の吐露です。普段の生活でもあなたは笑ったり、泣いたりしていますか?実は笑ったり、泣いたりすることがストレス解消につながる1つです。

泣く

育児疲れによるストレス解消法の1つである泣くことですが、映画を見たり、感情を出して泣いたりでも構いません。

子供が映画の内容を理解しているなら、一緒に見るのもおすすめです。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/clarinet/002/003/010/004.htm

笑う

育児疲れによるストレス解消法の1つである笑うことですが、笑うことはストレスに対する免疫力を高めることでも知られています。

ストレスを感じた場面で一度笑いやユーモアを取り入れてみると、現状を客観的に考えることができます。ストレスを感じたときにはお笑いや自分の好きなジャンルのテレビを見るなどしてみてはいかがでしょうか。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/clarinet/002/003/010/004.htm

育児疲れによるストレス解消法⑤花を観賞する

育児疲れによるストレス解消法5つ目は花を観賞することです。実は花を観賞することはあなたの心身に強く影響を与えることが可能です。

ある研究施設では、花を観賞することはネガティブな情動が緩和され、ストレスで生じたストレスホルモンの値が減少したと発表されています。それは花の鑑賞が心理的生理的、脳科学的にも証明されたことになります。

普段の育児でストレスを感じている場所に花を置いて、時間のある時に鑑賞してみてはいかがでしょうか。

https://www.naro.go.jp/publicity_report/press/laboratory/nivfs/135407.html

家族との会話とストレス解消法でストレスフリーな育児を

今回は育児疲れによるストレスの原因とストレスを解消する方法を5つ紹介しました。大事なわが子を育てることはとても大変なことです。

そして、育児疲れによるストレスの解消をする方法は紹介しましたが、夫や家族に相談し、家庭内での育児ルールを決めることが育児疲れによるストレスを減らす第一歩です。

そのうえで今回の記事で紹介したストレス解消方法に移すことで、よりストレスの少ない育児をできるようにしていきましょう。

ABOUT ME
しらす
社会人3年目のITエンジニア。 休日はカフェ巡りと筋トレにはまっています。 最近は在宅勤務の影響で太り散らかしてて、絶賛ダイエット中(笑) エンジニアとライターの二刀流