観葉植物

【2022年7月最新】花のサブスクおすすめランキング6選

「花のサブスクに興味があるけど、料金プランや届くお花の種類・量がさまざまで、どれを選んでよいのか分からない。」

部屋にお花を飾りたいけど、お花屋さんに行く時間がない方に人気なのが「花のサブスク」です。しかし、たくさんのサービスがあるため、どれを選んでよいのか悩みますよね。

この記事では、お花のサブスクの特徴や選び方、お花を長持ちさせる方法について解説しています。

たくさんあるサブスクの中から自分に合ったサービスを選びたいと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

アイキャッチ出典画像:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ba-%e3%83%90%e3%83%a9-1846135/

花のサブスクはどんなサービス?

花のサブスクとは、定額料金で定期的にお花を購入できるサービス。生活の中に気軽に美しいお花を取り入れられるのが、魅力的で人気があります。

ポスト投函や配送で自宅に届くので、自分でお店に行って選ぶ時間がありません。忙しいけどお家にお花を飾りたい方にピッタリのサービスです。

届ける頻度を自由に選べるサブスクもあるため、飾るお花を定期的に変えて、季節を感じたり模様替えをしたりする方におすすめです。

花のサブスクを選ぶポイント3つ

出典画像:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%90%e3%83%a9-%e8%8a%b1%e7%93%b6-%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ba-1867911/

花のサブスクを選ぶポイントは、次の3つです。それぞれの内容について詳しく解説していきます。

花のサブスクを選ぶポイント3つ
  • 配達方法
  • 傷んでいた場合の保証
  • 送料

配達方法

花のサブスクは、生花を宅配するのが一般的。ポスト投函か通常配送のどちらかを、ライフスタイルに合わせて選べます。

仕事で日中いない人や忙しい人はポスト投函がおすすめ。どのサービスもお花に優しいパッケージを使用し、適切な保存方法を行っているので安心です。

確実にきれいな状態で受け取りたい方は、通常配送を選びましょう。手渡しなので、大きな花や花瓶付きのものでも受け取れます。

傷んでいた場合の保証

届いたお花の茎が折れていたり、元気がなかったりしたら、がっかりですよね。

生花は配達中に傷みやすいので、お花の交換や返金ができるサブスクを選ぶようにしましょう。

電話連絡や写真送付など、連絡方法が異なるので事前に確認しておきましょう。

送料

送料が別途かかるサブスクもあるので、必ずチェックしましょう。地域によってプラス料金がかかる場合もあるので、送料込みで検討してみましょう。

また、配送できない地域もあるので、事前に自分の住んでいる地域が該当していないか確認しておきましょう。

おすすめの花のサブスク①bloomee(ブルーミー)

「bloomee(ブルーミー)」は、市場で仕入れた新鮮なお花を届けてくれるサービス。箱を開けてすぐに飾れるようになっているので、お手入れなしでお花が飾れます。

丈夫で通気性の良いパッケージを使用し、根元にたっぷりの水分を含ませるなどお花の新鮮さを維持したまま受け取れるように工夫しています

お花のガイドブックと栄養剤が一緒に届くので、お花に関する知識がなくても管理が可能です。

プラン
  • レギュラープラン
    料金:880円/回(+送料385円)
    配達方法:ポスト投函
    お届け頻度:毎週/隔週
    花の本数:4本以上(お花とグリーン)
  • リッチプラン
    料金:1,980円/回(+送料550円)
    配達方法:宅配便
    お届け頻度:毎週/隔週
    花の本数:8本以上(お花とグリーン)
お試しの有無 あり
体験プラン:550円/回(+送料275円)
傷んでいた場合の保証 「お花の再送」か「次回お届け無料」
支払方法 クレジットカードのみ
特徴 4回目の受け取り後、隔週お届けに変更可能
配送ができない地域:離島

おすすめの花のサブスク②+hana(タスハナ)

「+hana(タスハナ)」は、色や形が揃っていないお花や試作品種など、美しく新鮮なのに行き場を失ってしまったお花を届けてくれるサービスです。

新鮮なお花を届けるため、ゼリーで保水し、専用BOXで自宅のポストに届けてくれます。

旅行や出張などで受け取れない場合はスキップ機能があるので、自分の生活に合わせて花を受け取れます。

プラン
  • +act for flowers
    料金:528円/回(+送料330円)
    配達方法:ポスト投函
    お届け頻度:隔週/月1回
    花の本数:3本~(お花とグリーン)
  • +live for flowers
    料金:770円/回(+送料330円)
    配達方法:ポスト投函
    お届け頻度:隔週/月1回
    花の本数:5本~(お花とグリーン)
お試しの有無 なし
傷んでいた場合の保証 「返金」もしくは「次回配送時、本数を追加」
支払方法 クレジットカードのみ
特徴 利用回数が5回未満の場合、定期便の解除不可
配達ができない地域:北海道・九州・沖縄・離島・その他都内より配達日数3日以上のエリア

おすすめの花のサブスク③&flower(アンドフラワー)

「&flower(アンドフラワー)」は、住んでいるエリアの近くにあるお店からお花が送られてくるサービス。

気に入ったお店は登録ができます。そのため、近所のお気に入りのお花屋さんを知りたい方にオススメです。

また、他のサービスと違い定期便が解除できるようになるまでの回数制限がありません。そのため、サービスに満足できなかった場合は、すぐに退会できます。

プラン
  • &flowerプラン
    料金:880円/回+送料385円
    配達方法:ポスト投函
    お届け頻度:毎週/隔週/毎月
    花の本数:4~5本(お花とグリーン)
お試しの有無 なし
傷んでいた場合の保証 「返品」または「交換」
支払方法 クレジットカードのみ
特徴 配達できない地域:沖縄・離島

おすすめの花のサブスク④HitoHana(ヒトハナ)

「HitoHana(ヒトハナ)」は、お花屋さんと同じような感覚でお花を選べるサービスです。

専属のフローリストが厳選したお花が届くので、お花屋さんで買ったのと同じような品質のものがご自宅に届きます。

また、他のサービスと違いお花のカラーやボリュームが選べるので、お部屋の雰囲気や気分によって変えられます。

 

プラン
  • Lite(ライト)
    料金:1,320円/回
    花の本数:4-6本
  • S
    料金:1,980円/回
    花の本数:4-9本
  • M
    料金:2,640円/回
    花の本数:7~11本
  • L
    料金:3,850円/回
    花の本数:10~15本
  • LL
    料金:4,950円/回
    花の本数:13~20本
お試しの有無 なし
傷んでいた場合の保証 交換
支払方法 クレジットカードのみ
特徴
  • お届け頻度:毎週/2週間に1回/月1
  • 配送:通常便(無料)・クール便(+220円)
  • お花の情報やお手入れ方法が分かるカード付
  • 配達できない地域:北海道・九州・沖縄・離島

おすすめの花のサブスク⑤LIFFT(リフト)

「LIFFT(リフト)」は、配送日に合わせて提携農園から採花し、新鮮なお花をご自宅に届けてくれるサービス。

他のサービスと違い、お花のケアや飾り方・コラムなどお花のある暮らしを楽しむためのジャーナルを届けています

ギフトチケットがあるので、誕生日や結婚式のお祝いに活用できるのも魅力の一つです。

プラン
  • LIFFT定期便ライト
    料金:1,480円/回
    お届け頻度:2週間に1回/月1回
    お花の本数:5本以上
  • LIFFT定期便スタンダードプラン
    料金:3,300円/月(+送料)
    お花の本数:9本前後
  • LIFFT定期便花瓶プランセット
    料金:3,300円/月(初月のみ4,180円)(+送料)
    お花の本数:9本前後
  • LIFFT定期便コーヒー豆セットプラン
    料金:5,280円/月(+送料)
    お花の本数:9本前後+コーヒー豆200ℊ
お試しの有無 なし
傷んでいた場合の保証 同等の商品をお届け
支払方法 クレジットカードのみ
特徴
  • 配達方法:宅配便
  • お届け頻度:月1回
  • 配送できない地域:沖縄・離島

おすすめの花のサブスク⑥ohanashi(オハナシ)

「ohanashi(オハナシ)」は、お手軽な値段でボリュームのあるお花をご自宅に届けてくれるサービス。

他のサービスとの違いは、「茎の長さ」です。40-50cmと茎の長い状態で配送されるので、飾り方に様々なバリエーションが生まれます

短くしたい場合は、カットすればよいので問題ありません。ポスト投函ができないので、受け取りになってしまいますが、大きくお花を飾りたい方にとってオススメです。

プラン
  • ベーシックPLAN
    料金:1,430円/回(+送料770円)
    お花の本数:7~12本
  • デラックスPLAN
    料金1,980円/回(+送料770円)
    お花の本数:10本以上
お試しの有無
  • お試しPLAN
    料金330円/回(+送料550円)
    お花の本数:2~3本
傷んでいた場合の保証 交換または返金
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ払い
  • 電子決済(LINE Pay/PayPay/メルペイ)
  • 銀行振込
特徴
  • 4回以上の注文でキャンセル可
  • 配送できない地域:北海道・沖縄・離島

届いた花を長持ちさせるには?

届いたお花が、すぐに枯れてしまってはもったいないですよね。置き場所やお手入れを工夫して、お花を長持ちさせましょう。

エアコンの風や直射日光が当たる場所を避けて、涼しい場所に飾りましょう。お水は毎日交換し、夏場はぬるくなってしまうので冷たい水を使用すると長持ちします。

枯れた葉っぱや花殻・花粉があると見た目が悪くなるだけでなく、花にダメージを与えるので、こまめに取り除きましょう。

【まとめ】花のサブスクで生活に彩りを

花のサブスクは、ライフスタイルやお部屋に合わせてお花のコーディネートを変えたいと思っている人にとって、すぐに取り入れやすいサービスです。

特におすすめのサブスクは、「bloomee(ブルーミー)」です。550円~とお手軽な値段でお花のある生活を始められます。気になる方は、公式ホームページをご確認ください。

花のサブスクで生活に彩りを添えて、毎日楽しんでいただけたら幸いです。ここまで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ごっち
理想はブログで収入を得ることです。活動するときのモットーは、仮説を立てながら行動することです。今は医療関係者です。ブログを3か月ほど運営し今回ライターに興味を持ち始めたところです。好きなものは、読書・ゲーム・海外ドラマを見ることです。周りからは穏やかで表情に出ないといわれます。話がうまい人が好きです。