観葉植物・花

トイレにおすすめな観葉植物7選を紹介!風水効果も併せて解説

トイレに観葉植物を置くと、清潔感のある雰囲気になります。実は風水の面から見ても、トイレと観葉植物はとても相性が良いのです。

トイレは風水において、健康と金運を左右する場所であると言われてきました。

この記事では、トイレに観葉植物を置くとどんなメリットがあるのか。また、トイレに置くならどの観葉植物が適しているのかを詳しく解説していきます。

この記事を読んで、あなたの家のトイレにあった観葉植物を置いてみましょう。そして、良い運気をたくさん引き込んでくださいね。

風水の面から見てトイレに観葉植物を置くメリット

トイレに観葉植物を置くと清潔感のある明るい印象を演出してくれます。また、観葉植物は悪い気を浄化してくれるメリットもあります。

風水的にも運気を上げてくれる観葉植物は、陰の気がこもりがちなトイレに置くのは特におすすめです。

観葉植物をトイレに置く風水的メリットは以下の3つが挙げられます。

観葉植物をトイレに置く風水的メリット
  • 金運と健康運がアップする
  • 空気浄化効果
  • 不浄の気を浄化する効果

観葉植物で金運と健康運がアップする

トイレは、「水の気」「金の気」が司る場所と言われています。「水の気」は水流を意味しています。

トイレは排泄物を流す場所なので、蓋を開けたまま流すと菌が飛び散ってしまい健康に害を及ぼす可能性があります。これが、健康運と深く関係しているのです。

また、「金の気」は金属のことを指し、主に金属製のものを意味します。トイレのタオル掛けや、タンクのレバー、ドアノブなどを不潔にしていると金運が下がると言われています。

そんな、「水の気」と「金の気」の強い気を、観葉植物を置くことで緩和できるのです。観葉植物が持つ風水効果と、トイレを清潔にすることで「健康運」「金運」がアップします。

観葉植物の空気浄化効果

観葉植物には、人体に有害な物質を吸着して除去する効果があることが、1989年にNASA(アメリカ航空宇宙局)による研究で明らかになりました。

観葉植物は、空気中に含まれる人体に悪い物質を除去して空気を浄化する効果があると証明されたのです。

トイレに観葉植物を置くことで、空気浄化の効果が期待できるということです。

観葉植物の不浄の気を浄化する効果

トイレは、風水学的には不浄の場とされています。基本的に凶とされる場所ですが、観葉植物は風水学的に古くからトイレの不浄の気を抑え込んでくれると言われてきました。

観葉植物の緑は癒しや爽快感を感じさせてくれるだけでなく、浄化を促して清潔感を保ってくれるので、トイレにはピッタリのインテリアと言えるのです。

トイレに観葉植物を選ぶ時のポイント

風水でのトイレは、悪い気が溜まりやすい場所とされています。そのため、イライラしたり不安な気持ちでいっぱいになってしまう、陰の「気」を落ち着かせたいなら、丸い葉の観葉植物を置いてください。

また、何をやってもうまくいかないと悲観的な考えに陥ったり、肩こりや腰痛など体の不調を感じてしまう「悪い気」を払いたいなら、尖った葉の観葉植物を置いてみましょう。

トイレは、日が差し込みづらい場所です。日陰を好み、日が当たらなくても成長できる種類のものを選びましょう。耐陰性がある植物でも、葉がしおれてきたら一時的に日光浴をさせてあげてください。

トイレは常に湿気が多く、冬場には寒い空間になってしまいます。そのため、湿気に強く寒さに強い植物を選ぶと良いです。

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物①アイビー

アイビーの風水的効果と花言葉
  • 金運アップ
  • 運気アップ
  • 花言葉「永遠の愛」「友情」

アイビーは、日陰でも良く育ち寒さにも強いのでトイレにおすすめな観葉植物です。ツルが長く伸びるので高いところに置いてツルを垂らすのもおしゃれな印象になります。

葉が、形や大きさ、斑入りなど色々な種類があるのでお好みを探してみましょう。1日中日が当たらないトイレなら、1週間に1度程は外に出してあげましょう。

乾燥には弱いので、水やりは気を付けてあげてください。アイビーの風水的効果は金運アップや運気アップが期待できます。

観葉植物にピッタリ!おしゃれで育てやすいつる性植物を8種厳選観葉植物として高い人気を集めるつる性植物。飾り方のバリエーションに富んでいて、自分好みの空間を演出しやすいのが魅力です。 しかし、...

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物②シュガーバイン

シュガーバインの風水的効果と花言葉
  • 健康運アップ
  • 金運アップ
  • 気持ちをリラックスさせる効果あり
  • 花言葉「すこやか」

シュガーバインは、5枚の光沢のある葉が垂れ下がって成長する観葉植物です。シュガーバインは、耐陰性と耐寒性があり丈夫で育てやすいです。

しかし、日が当たらないと葉の色が悪くなるので、日が入る場所に置きましょう。シュガーバインは、水回りに置くと気を安定させて運気を改善するのに効果的とされています。

また、白い陶器と相性が良く浄化作用が期待できるので、小ぶりの陶器の入れ物に飾るとおしゃれで風水的効果が期待できておすすめですよ。

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物③ポトス

ポトスの風水的効果と花言葉
  • 活力アップ
  • 金運アップ
  • 恋愛運アップ
  • 花言葉「永遠の富」

ポトスは、緑と黄色のまだら模様が印象的な観葉植物です。可愛らしいハート型の葉が特徴で、恋愛運アップが期待できます。

また、花言葉が「永遠と富」で、風水的に金運アップの観葉植物と言われています。

ポトスは、耐陰性が強くトイレでも元気に成長してくれる観葉植物です。ただ、寒さには弱いので冬に5℃以下になるようなら温かい部屋に移してあげましょう。

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物④モンステラ

モンステラの風水的効果と花言葉
  • 健康運アップ
  • 金運アップ(南の方角に置く)
  • 恋愛運アップ
  • 花言葉「うれしい便り」「壮大な計画」「深い関係」

モンステラは、アメリカ熱帯地域の深いジャングルに分布する植物で耐陰性が強く暑さにも強い観葉植物です。

高温多湿、半日陰を好み、トイレのような湿気が多くて日光の当たらない場所でも元気に育ってくれます。

原産地であるハワイでは、モンステラの葉の穴や切れ込みから太陽の光が差し込むことから、「希望の光を導く」という言い伝えがあるそうです。

そのため、ハワイではモンステラは神秘な植物とされていて、魔よけの効果があるとされています。

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物⑤サボテン

サボテンの風水的効果と花言葉
  • 邪気除け
  • 魔よけ
  • 花言葉「枯れない愛」「燃える心」「偉大」「あたたかい心」

サボテンは、南北アメリカとその周辺が原産地です。湿度が低く乾燥地帯に多く生育しています。そのため、水分を溜めておく性質のため水やりも頻繁にしなくても大丈夫なのです。

種類が豊富で、小さめなサボテンをいくつか並べて飾るのもおすすめですよ。

風水的にトゲは、「悪い物を遠ざける存在」とされていて邪気を払ってくれる効果が期待できます。

ただ、良い運気も払ってしまうので置き場所には気を付けましょう。トイレは風水的に、不浄の場とされているのでサボテンを置くことで、邪気を払ってくれます。悪い気がなくなれば健康運のアップが期待できます。

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物⑥サンスベリア

サンスベリアの風水的効果と花言葉
  • 魔よけ
  • 厄除け
  • 悪い気を浄化する
  • 花言葉「永久」と「不滅」

サンスベリアは、耐陰性があり水を頻繁にあげる必要がなく管理が楽な観葉植物です。サンスベリアは丈夫ですが、適度な水やりや時々日光浴をさせたり、植え替えなどをして育ててみてください。

サンスベリアの葉にホコリが溜まるのは、不衛生になりパワーも落ちてしまうのでまめに水拭きしてあげましょう。鉢皿に水が溜まるのも良くないので気を付けてあげてください。

サンスベリアをトイレに置くことで、トイレの悪い気を払いのけてくれます。また、観葉植物は空気の浄化もしてくれるので、サンスベリアをトイレに置いて健康運をアップさせましょう。

風水効果が上がるトイレにおすすめな観葉植物⑦パキラ

パキラの風水的効果と花言葉
  • 仕事運アップ
  • 金運アップ
  • 花言葉「快活」と「勝利」

パキラは、中南米が原産地の植物で耐暑性が高く耐陰性もあるので初心者でも気軽に育てることができます。

パキラは、濃く鮮やかな緑色が特徴で、丸みを帯びた葉が5枚ついた可愛らしい見た目が人気です。

花言葉は、「快活」と「勝利」で前向きなもので贈り物としても人気なんです。パキラの丸い葉は、風水では癒しの効果を与えると言われていて、不浄の場のトイレに置くと良いとされています。

パキラは、トイレの悪い気を良い気に変えてくれると言われていて、トイレにはピッタリな観葉植物なのです。

【まとめ】観葉植物をトイレに置いて運気をアップさせよう!

トイレは、悪い気が溜まりやすい場所です。しかし、観葉植物を置くことで悪い気を浄化することができます。

また、観葉植物を置くことでリラックス効果も期待できますよ。そのため、トイレに置くことで負の力を抑えて運気をあげることができます。

この記事を参考に、お気に入りの観葉植物を見つけてトイレに置いてみてください。きっと、空気が浄化され今までとは違う場所になるはずです。

 

ABOUT ME
なおれお
現在は、フルタイムで契約社員として働いています。ライターとして活動しつつ子育てブログ、特化ブログ運営中です。様々な分野の記事執筆をこなしています。