高級家具

快適な空間で過ごしたい!書斎の部屋に素敵なおすすめの棚を8つご紹介

過ごしやすい書斎の部屋にするには、どんな棚を置いたらいいのかお悩みではないでしょうか?

書斎は、読書や執筆・デスクワークなどをする場所で、どうしても大切な本や書類・文房具等のモノであふれてしまいますよね。

今回は、書斎を快適にする棚の選び方、おしゃれなおすすめの棚をご紹介します。この記事を読んで、書斎がリラックスできる過ごしやすい空間になりますように、最後までお読みくださいね。(アイキャッチ画像:https://www.photo-ac.com/main/detail/635461?title=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2&searchId=410412250)

基本的な書斎に合う棚の選び方

書斎には、どれくらいの大きさでどのようなデザインの棚を選んだらいいのか、基本的な選び方をわかりやすくご説明します。

基本的な書斎に合うの棚の選び方
  • 書斎に置ける棚のサイズを調べる
  • どれくらいのサイズの本や書類等を収納するのか確認する
  • 棚の素材や色・デザインで選ぶ

まずは、書斎の広さに合わせた棚のサイズを調べます。部屋を圧迫してしまったり、使いにくい大きさでは、快適に過ごせないでしょう。

次に必要なのは、どれくらいのサイズの本や書類等を多く収納するのか、確認してから棚を選びます。収納するモノのサイズが合わない棚では、綺麗に収納ができずよけいに使いにくくなってしまうので注意が必要です。

自分好みの書斎をつくるのであれば、棚の素材や色・デザインで選ぶことで快適な空間が作れるでしょう。

①書斎に合うシンプルでモダンなタイプの棚

この章からは、書斎を快適にするおすすめの棚を8つご紹介します。

最初にご紹介するのは、ベーシックなデザインの家具を扱う「FLYMEe BASIC(フライミーベーシック)」の『BOOK SHELF(ブックシェルフ)』。

壁付けでも、間仕切りとしても使えるブックシェルフです。両面から使用でき飾り棚がディスプレイとして収納できます。

飾り棚の奥行きが前後で異なる設計となっており、立体的に収納することができるモダンべーシックタイプの棚です。

BOOK SHELFの基本情報

②書斎を北欧風にするモダンクラシックなタイプの棚

次にご紹介するのは、日本初のグローバルブランド「IDEE(イデー)」の『ANTON BOOK SHELF(アントン ブックシェルフ)』。

北欧風の素朴さに、モダンクラシックな雰囲気をプラスしたブックシェルフです。下段から上段にかけて奥行が狭くなっているので、部屋に置くとスマートに感じられます。

下の2段は厚さ3㎝の本が約50冊、中の2段は単行本が約70冊、上の2段は文庫本やCDが約150冊収納できるので参考にされると良いでしょう。

ANTON BOOK SHELFの基本情報
  • 商品名:ANTON BOOK SHELF
  • ブランド名:IDEE
  • 素材:ホワイトアッシュ材(アントンブラウン染色)
  • サイズ:幅80cm 奥行35cm 高さ180cm 床下高さ15cm
  • 価格:154,000円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/22331/?rid=1002

③書斎を木の温もりでリラックスできる空間を作る棚

次にご紹介するのは、木の温もりでリラックス空間をつくる「 FLYMEe vent(フライミーヴェール)」の『Book Shelf(ブックシェルフ)』。

表面の幕板が傾斜していて、雑誌や本を飾ることができるディスプレイタイプの棚です。幕板を上げると仕切りのない収納スペースになっています。

木の質感を活かしたナチュラルベーシックなブックシェルフは、部屋の空間を優しい雰囲気で包み込みます。

Book Shelfの基本情報
  • 商品名:Book Shelf
  • ブランド名:FLYMEe vent
  • 素材:脚・幕板・引き手:無垢材 本体:強化シート
  • サイズ:幅91cm 奥行39cm 高さ169.5cm 脚の高さ16cm
  • 価格:99,000~104,500円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/14415/?pi_id=283270

④書斎を北欧ヴィンテージ風にするシンプルな棚

次にご紹介するのは、鳥取県米子市にある「greeniche original furntiure(グリニッチ オリジナル ファニチャー)」の『Book Case High(ブックケース ハイ)』。

天然の無垢材の温かさを活かした、北欧ヴィンテージ風のシンプルなデザインのブックケースです。多くの本が収納できる機能面と飾り棚としての、両面から使えるようにデザインされました。

背板のないオープンタイプなので、こだわった壁紙の部屋におすすめの棚です。

Book Case Highの基本情報
  • 商品名:Book Case High
  • ブランド名:greeniche original furntiure
  • 素材:オーク/ウォールナット(ドイツOSMO社製オイル仕上)
  • サイズ:幅70cm 奥行30cm 高さ150cm
  • 価格:139,700~148,500円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/106210/?rid=1062

⑤書斎をモダンにする極限までシンプルなデザインの棚

次にご紹介するのは、ヨーロピアンスタイルを提案するインテリアショップ「moda en casa(モーダ・エン・カーサ)」の『grillo shelf tall(グリロ シェフ トール)』。

メタルフレームを使用したすっきりとシャープなラインで、極限までシンプルなデザインのフリーシェフです。

シンプルでありながらモダンテイストも含んでおり、本棚としてディスプレイ用の棚として、いろんな用途に合わせても部屋をおしゃれに演出します。

grillo shelf tallの基本情報
  • 商品名:grillo shelf tall
  • ブランド名:moda en casa
  • 素材:メタル
  • サイズ:幅90cm 奥行30cm 高さ195cm
  • 価格:89,100円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/100217/?rid=1002

⑥書斎の本をインテリアとして飾るおしゃれな棚

次にご紹介するのは、本物を生み出す日本のものづくりを発信する「REAL Style(リアルスタイル)」の『KNOX book shelf(ノックス ブックシェルフ)』。

棚としての機能性よりも、本をインテリアとして空間を装飾する、こだわりを持ったオープンタイプのデザインです。

本だけでなく、オブジェや植物を置いても利用できます。幅が33.6cmから154.8㎝までの間の5サイズで展開されます。

KNOX book shelfの基本情報
  • 商品名:KNOX book shelf
  • ブランド名:REAL Style
  • 素材:側面パネル:オーク突板/ウォールナット突板(ウレタン塗装)
  • サイズ:幅33.6~154.8cm 奥行36cm 高さ189cm
  • 価格:110,000~445,500円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/105673/?rid=1062

⑦書斎をヨーロピアンスタイルに変える安定感のある棚

次にご紹介するのは、ヨーロピアンスタイルの「moda en case(モーダ・エン・カーサ)」の『flexble bookcase(フレクシブル ブックケース)』。

2つの組み合わせ次第で、さまざまなデサインや収納力が変化するオープンタイプのブックシェルフです。

どっしりとした作りで安定感があるので、たくさんの本が収納できます。部屋のスペースの合わせた最適な幅が選べるのもおすすめです。

flexble bookcaseの基本情報
  • 商品名:flexble bookcase
  • ブランド名:moda en case
  • 素材:天然木突き板
  • サイズ:幅80cm 117.5cm 奥行32cm 高さ150.5cm
  • 価格:118,800円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/15752/?rid=1002

⑧書斎をレトロな雰囲気にするナチュラルタイプの棚

最後にご紹介するのは、味わいがある家具「a.depeche(アデペシュ)」の『cadeal slide glass cabinet high(カデル スライドガラス キャビネット ハイ)』。

レトロな雰囲気のモザイクテスクチャーガラスは、収納したものが見にくい構造になっています。

扉付きタイプなので、大切な本や書類をしっかり守ることができます。

cadeal slide glass cabinet highの基本情報
  • 商品名:cadeal slide glass cabinet high
  • ブランド名:a.depeche
  • 素材:天板:オーク突板(オイル仕上げ)前板:オーク無垢(オイル仕上げ)ガラス フレーム:プリント化粧合板 取手/脚:アイアン
  • サイズ:幅90cm 奥行41cm 高さ170cm
  • 価格:96,800円(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/15103/?rid=1002

書斎をおしゃれな棚で快適な空間に!

今回は、書斎を快適にする棚の選び方・おしゃれなおすすめの棚8つをご紹介しました。

部屋にあふれるモノのサイズによって収納できるかどうか、機能的で選ぶのか・ディスプレイできるインテリアとして選ぶのかを、目的に合わせて過ごしやすくする書斎の棚選びがポイントです。

1人だけで静かに集中できる書斎を、あなたの好きな素材や色・デザインで選び、リラックスできる過ごしやすい環境になりますように、この記事を読んで参考になれば幸いです。

ABOUT ME
なっしー
ていねいな言葉で伝えるWebライターを目指します。