テーブル

【上品な部屋に様変わり】おしゃれなリビングテーブルを8つ紹介!

リビングの中心的な存在となる「リビングテーブル」。より楽しい時間を過ごすためにも、おしゃれなテーブルを取り入れたいところです。

しかし、数々のリビングテーブルが存在するため、どれを選べば良いのかと悩んでしまうかと思います。この記事を読んで頂ければ、きっとあなたに合ったテーブルを見つけることができるでしょう。

今回は、よりおしゃれな雰囲気を楽しめる8つのリビングテーブルを紹介します。また、テーブルの選び方のポイントを2点紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/rYBjSLwrfdU)

リビングテーブルを選ぶときは「サイズ」を要確認

出典:https://unsplash.com/photos/NTaF5rBmlyE

“リビングの顔”になるテーブル。だからこそデザインばかり見てしまいますが、見た目と同じくらいに大切なのが「サイズ」です。

サイズを考慮した上で好みのテイストを選ぶと、より最適なリビングテーブルを選ぶことができます。

リビングテーブルを探すときは、以下の2つのポイントをしっかり確認しておきましょう。

リビングテーブルの「幅」

まず確認したいのが、リビングテーブルの幅。ソファと合わせる場合は、ソファの座面よりテーブル幅が少し小さいサイズを選んでおくのがおすすめです。

サイズの目安
  • 2掛けソファ:幅75〜105cm
  • 3人掛けソファ:幅105〜140cm
  • (参照:https://www.low-ya.com/magazines/table/001)

ソファより小さなサイズを選ぶことでスムーズな動線を確保でき、より快適に過ごすことができます。

一方、フロアに座って使用する場合は、人数用途置く場所の広さに合わせて幅を選ぶと良いでしょう。

リビングテーブルの「高さ」

もう1つ確認したいのが、リビングテーブルの高さ。高さが合っていないとストレスを感じやすいので、用途や自分の体に合った高さを選ぶようにしましょう。

サイズの目安
  • ソファに座って使う場合:ソファの座面高+0〜5cm
  • フロアで座って使う場合:高さ30〜42cm
  • ソファとフロアで使う場合:高さ38cm前後
  • (参照:https://www.low-ya.com/magazines/table/001)

なお、ソファに座って作業(パソコンなど)をする場合、少し高めの「ソファの座面高+8〜20cm」を目安にすると良いでしょう。

選び方のポイントを紹介したところで、おすすめのリビングテーブルを8つ紹介していきます。

①ディスプレイとしても使えるおしゃれなリビングテーブル

最初に紹介するのは、モダンなアイテムを取り扱う「FLYMEe Noir(フライミーノワール)」の『Center Table(センターテーブル)』。

当モデルは、石材を使ったボリュームのある天板が特長です。テーブルトップには凹んでいる部分があり、プラントなどを飾ることができます。

また、重厚感あるテーブルトップに細めのスチール脚を採用し、重た過ぎず高級なデザインに仕上がっているのも魅力です。

テーブルとしてはもちろん、ディスプレイとしても使えるおしゃれなリビングテーブルです。

Center Tableの基本情報
  • 商品名:Center Table
  • 素材:石部…石材(グレーストーン) 脚部…角スチールパイプ(サテンクロームメッキ仕上)
  • サイズ:幅100〜110cm 奥行55〜100cm 高さ30.5cm
  • 価格:168,300〜188,100円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/15479/?pi_id=260042

②上品さが際立つモダンスタイルなリビングテーブル

続いて紹介するのは、先程も紹介した「FLYMEe Noir(フライミーノワール)」の『LIVING TABLE W90(リビングテーブル)』。

当モデルは、8mm厚のガラス天板にスチールパイプフレームを合わせたモダンスタイルのテーブルです。

テーブルトップの透明感とフレームの細いデザインが、よりすっきりとした印象を与えてくれます。

クロムメッキの輝きもあり、シンプルながら上品さを感じられるのが当モデルの魅力です。ミニマムなデザインを好む方におすすめのリビングテーブルです。

LIVING TABLE W90の基本情報
  • 商品名:LIVING TABLE W90
  • 素材:天板…8mm厚ガラス(フロストシート貼り) フレーム…スチールパイプ(クロームメッキ)、アジャスター付き
  • サイズ:幅90cm 奥行60cm 高さ40cm
  • 価格:103,400円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/12026/?pi_id=180914

③経年変化も楽しめる個性的なデザインのリビングテーブル

続いて紹介するのは、味のある家具を展開する「Knot antiques(ノットアンティークス)」の『CRITH COFFEE TABLE(クリス コーヒーテーブル)』。

当モデルは、浮遊感を感じられる独特な脚部が特徴で、より個性的でおしゃれな部屋に仕上げてくれます。

100cm角と存在感あるサイズながら、細いスチールの脚によって圧迫感を軽減。天板には古材を使用しており、木材ならではの表情や経年変化も楽しめます。

個性的なデザインやヴィンテージスタイルが好きな方におすすめのリビングテーブルです。

CRITH COFFEE TABLEの基本情報
  • 商品名:CRITH COFFEE TABLE
  • ブランド名:Knot antiques
  • 素材:杉古材(ワックス仕上)、スチール
  • サイズ:幅100cm 奥行100cm 高さ40cm
  • 価格:55,000円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/13900/?pi_id=201983

④船のスクリューをモチーフにした立体感あるリビングテーブル

続いて紹介するのは、長崎発の家具ブランド「AJIM(アジム)」の『screw low table(スクリュー ローテーブル)』。

当モデルは、船のスクリューをモチーフにしており、より立体感を楽しめるのが特徴です。

独特な角度で切り出されたパーツを組み合わせているので、空間に大きなインパクトを与えることができます。

また、天板がガラス素材となっていて、圧迫感を感じないのも魅力。モダンな印象と温かさを与えてくるおしゃれなリビングテーブルです。

screw low tableの基本情報
  • 商品名:screw low table
  • ブランド名:AJIM
  • 素材:ウッド…センダン(オイル仕上)・エボニー(栴檀材オイル染色仕上)・クリ(オイル仕上)から選択可能、天板…ガラス
  • サイズ:幅110cm 奥行108cm 高さ30cm
  • 価格:154,000円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/102483/?rid=1051

⑤無垢材で作られた上品なデザインのリビングテーブル

続いて紹介するのは、岡山県に拠点を置く「MASTERWAL(マスターウォール)」の『MORELESS MAGAZINE TABLE(モアレス マガジンテーブル)』。

当モデルは、天板からマガジンラックへと繋がる美しいラインが特長です。

無駄のないすっきりとしたデザインで、天然木ならではの木目・色味・表情なども楽しむことができます。

モダンスタイルやヴィンテージスタイルと合わせやすく、よりシックな印象を与えてくれる上品なリビングテーブルです。

MORELESS MAGAZINE TABLEの基本情報
  • 商品名:MORELESS MAGAZINE TABLE
  • ブランド名:MASTERWAL
  • 素材:無垢材(オイル仕上)
  • サイズ:幅120cm 奥行60cm 高さ32cm
  • 価格:121,000〜143,000円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/30235/?pi_id=184224

⑥大理石を使用した伝説的デザイナーの復刻コレクション

続いて紹介するのは、デンマークのブランド「FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)」の『PLANNER COFFEE TABLES(プランナー コーヒーテーブル)』。

当モデルは、伝説のアメリカ人デザイナー、ポール・マッコブの復刻コレクションの1つです。

スレンダーかつ機能的なフォルムに加え、テーブルトップにはトルコ産の大理石を使用。シンプルかつ現代的なデザインで、あらゆるスタイルに馴染んでくれます。

また、長方形・正方形・円形のデザインが用意されており、大理石も2種類から選択可能です。より高級感を与えてくれるおしゃれなテーブルです。

PLANNER COFFEE TABLESの基本情報
  • 商品名:PLANNER COFFEE TABLES
  • ブランド名:FRITZ HANSEN
  • 素材:天板…大理石 フレーム…スチール(ブラック粉体塗装)
  • サイズ:幅75cm 奥行45cm 高さ40cm
  • 価格:157,300円円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/103834/?pi_id=279460

⑦極限までシンプルに作られた円形リビングテーブル

続いて紹介するのは、世界各国に展開している「Sketch(スケッチ)」の『HUMLA coffee table(フムラ コーヒーテーブル)』。

当モデルは、シャープな円形テーブルで、無垢材を使用したナチュラルなフォルムが特徴です。

より美しいデザインが引き立つように、デザインは極限までシンプルに作られています。

また、動線を確保しやすく、柔らかな印象を与えてくれるのも魅力的なポイント。どんなスタイルにも合わせやすい万能的なリビングテーブルです。

HUMLA coffee tableの基本情報
  • 商品名:HUMLA coffee table
  • ブランド名:Sketch
  • 素材:天板…ライトオーク、ブラック:MDF、オーク無垢材、オーク突板 ウォールナット:MDF、ウォールナット無垢材、ウォールナット突板 脚(共通)…メタル(粉体塗装)
  • サイズ:幅69cm 奥行69cm 高さ38cm
  • 価格:59,400円〜71,500円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/31838/?rid=1051

⑧優れた収納機能を持つ美しいリビングテーブル

最後に紹介するのは、ナチュラルな家具を取り扱う「FLYMEe vert(フライミーヴェール)」の『CENTER TABLE(センターテーブル)』。

当モデルは、機能美と装飾美を兼ね備えたテーブルで、日本の職人の手によって細部まで丁寧に作られています。

大小合わせて5つの引き出しを備えているので、物が溢れるリビングの収納を助けてくれます。更に天板には飾り穴が付いているので、観葉植物などを飾ることも可能です。

また、天然木の木目が活かされた高いデザイン性も魅力の1つ。やや高さが低いので、収納やデザイン性を重視する方におすすめしたいリビングテーブルです。

CENTER TABLEの基本情報
  • 商品名:CENTER TABLE
  • 素材:ウォールナット…ウォールナット突板(ウレタン塗装) オーク…オーク突板(ウレタン塗装)
  • サイズ:幅80cm 奥行80cm 高さ26.7cm
  • 価格:82,500円
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/100153/?rid=1051

よりインテリアを楽しめるおしゃれなリビングテーブルまとめ

今回は、より素敵な部屋に仕上げてくれるおしゃれなリビングテーブルを紹介しました。

テーブルは“リビングの顔”となる家具なので、デザイン性に優れたものを選びたいところです。

ただ、サイズ感を間違えると部屋の印象や使い勝手が悪くなってしまいます。まずはテーブルの用途を明確に、幅や高さをしっかりと確認するようにしましょう。

素敵なテーブルを取り入れれば、何気ない日常がより楽しくなります。ぜひこれを機に自分に合ったリビングテーブルを探してみてはいかがでしょうか?