テーブル

おすすめ大理石のローテーブル8選!お家が最高級のくつろぎ空間に

「リビングに置けるような高級感のあるテーブルが欲しい……」「おすすめの高級大理石のローテーブルを知りたい」こんなお悩みを抱えてはいませんか。

大理石のローテーブルと簡単に言っても、たくさんの種類や商品があって探すのが大変ですよね。

この記事ではリビングに最高級のくつろぎをもたらしてくれる、高級な大理石のローテーブルを8つご紹介します。ぜひ読み進めて、参考にしてみてくださいね。アイキャッチ参照:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab-%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%97-%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9-%e3%83%9a%e3%83%b3-3997521/

高級な大理石のローテーブルの魅力とは

画像参照:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97-%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab-2568906/

高級な大理石のローテーブルが持つ魅力は、やはり年月の経過によって変化する独特の風合いでしょう。

リビングでお気に入りの模様が入った大理石を眺めながら、午後の時間を優雅に過ごす。こんな最高級のくつろぎ空間を、大理石のローテーブルは作ってくれますよ。

次の項目からは、おすすめの大理石のローテーブルを8種類ご紹介していきます。目に留まった所だけでも、ぜひ読んでみてくださいね。

シンプルな大理石のローテーブル①モーダ・エン・カーサ

1つ目にご紹介するのはモーダ・エン・カーサの『フローレンス テーブル』です。こちらはシンプルゆえに、エレガントさが際立つデザインとなっています。

天板に使われている天然大理石は、樹脂とフィルムでコーティングされているので、大理石の弱点である傷や熱、汚れにある程度の耐性を持っています。

白と黒の2色が用意されているので、シックなインテリアが好きな方におすすめです。

基本情報
  • 商品名:フローレンス テーブル
  • ブランド名:モーダ・エン・カーサ
  • 素材:天然大理石(天板)、メタル(脚)
  • サイズ:幅82,5cm、奥行82,5cm、高さ30cm、天板直径80cm
  • 価格:59,400(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/101751/?pi_id=237727

アンティーク調な大理石のローテーブル②ノットアンティークス

次にご紹介するのはノットアンティークスの『マーブル コーヒーテーブル』です。このローテーブルの魅力は、やはり不規則なマーブル模様でしょう。

全体的に黒や茶色の大理石を支えるのは、チタンメッキ加工が施されたゴールドフレーム。アンティークな雰囲気がお好きな方に、おすすめのローテーブルです。

アンティークな雰囲気を持つローテーブルなので、古材を使った椅子など時間を重ねた家具が合いますよ。

基本情報
  • 商品名:マーブル コーヒーテーブル
  • ブランド名:ノットアンティークス
  • 素材:大理石(天板)、チタンメッキステンレス(フレーム)
  • サイズ:幅83cm、奥行83cm、高さ35cm、天板直径80cm
  • 価格:66,000(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/33693/?pi_id=201989

珍しい模様が楽しい大理石のローテーブル③フライミーヴィラ

3つ目にご紹介するのはフライミーヴィラの『ローテーブルS』です。サイズ違いの商品を組み合わせる事で、ネストテーブルとして使用するのもおすすめですよ。

天板に使われている大理石は、ラミネート加工のように大理石を1枚ずつ貼り付けて製造されており、天然物では見る事のできない、珍しい模様を見る事ができます。

白い大理石の天板と黒い脚なのでどんな家具とも合いますが、特に同じ系統の黒や茶色のソファや椅子と合わせるのがおすすめです。

基本情報
  • 商品名:ローテーブルS
  • ブランド名:フライミーヴィラ
  • 素材:大理石(ストーンラミネーション)、スチール(脚)
  • サイズ:幅69cm奥行55cm高さ35cm
  • 価格:94,600(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/100772/?pi_id=222177

テラスで使える大理石のローテーブル④ショップ アスプルンド

4つ目にご紹介するのはショップ アスプルンドの『テラマーレ コーヒーテーブルM』です。

天板に人工大理石を使用しているので、石と石が複雑に絡み合ったような有機的模様が魅力的です。この模様は天然大理石では、決して出せない物なのですよ。

屋外屋内兼用なのでテラスに置き、青空に映える木目が美しいベンチなどと合わせると、素敵なコーヒーブレイクを楽しむ事ができます。

基本情報
  • 商品名:テラマーレ コーヒーテーブルM
  • ブランド名:ショップ アスプルンド
  • 素材:人工大理石(セラミック)、アルミニウム(脚)
  • サイズ:幅78cm奥行67cm高さ31cm
  • 価格:94,600(税込)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/29703/?pi_id=201858

孔雀の羽を模した大理石のローテーブル⑤トム・ディクソン

5つ目にご紹介するのはトム・ディクソンの『ファンテーブルベース+ホワイトマーブルトップラウンド600』です。

英国の伝統的なウィンザーチェアを現代風にアレンジしたデザインは独特ですが、不思議とあなたのお部屋にマッチしてくれる事でしょう。

孔雀の羽を模した独特なデザインですが、どこか籐で作られた南国風の椅子に雰囲気が似ているので、籐の椅子と合わせるのも、面白いですよ。

基本情報
  • 商品名:ファンテーブルベース+ホワイトマーブルトップラウンド600
  • ブランド名:トム・ディクソン
  • 素材:天然大理石(天板、ホワイトマーブル)、パーチ材もしくはオーク材(ベース)
  • サイズ:幅60cm奥行60cm、高さ45cm天板厚:2cm
  • 価格:107,800~108,900(税抜き)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/107020/?pi_id=352005

万能な大理石のローテーブル⑥フリッツ・ハンセン

6つ目にご紹介するのはフリッツ・ハンセンの『プランナーコーヒーテーブル 長方形コーヒーテーブルMC310』です。

飾り気のない機能的なデザインは、どんなお家のインテリアにも溶け込んでくれるので、お部屋の雰囲気をこわしません。

トルコ産の天然大理石はクリームと、チャコールという黒っぽい色の2種類から選ぶ事ができるのも、嬉しい点ですね。

真っ白より少し落ち着いたクリーム色とチャコールなので、同じく灰色や紺色など少し落ち着いたソファと合わせるのがおすすめです。

基本情報
  • 商品名:プランナーコーヒーテーブル 長方形コーヒーテーブルMC310
  • ブランド名:フリッツ・ハンセン
  • 素材:大理石(天板)、スチール(フレーム、ブラック粉体塗装)
  • サイズ:幅75cm奥行45cm高さ40cm
  • 価格:157,300(税抜き)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/103834/?pi_id=279461

和洋折衷な大理石のローテーブル⑦カリモクケーススタディ

7つ目にご紹介するのはカリモクケーススタディの、寺社仏閣の戸口をもとにした構造が特徴的な『N-CT01』です。

天板を支えるフレームは、一見どこにでもあるような普通のデザインのように感じます。しかし日本の寺社仏閣にも使われる伝統技法が用いられており、よく見ると美しさは大理石にも負けていません。

優しい色のオークでフレームが作られているので、木製の家具が多いお家にも違和感なく大理石のローテーブルを溶け込ませる事ができます。和風の雰囲気が好きな方に、おすすめです。

基本情報
  • 商品名:N-CT01
  • ブランド名:カリモクケーススタディ
  • 素材:天然大理石(天板)、オーク(フレーム)
  • サイズ:幅180cm奥行45,8cm高さ32cm
  • 価格:286,000(税抜き)
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/106835/?pi_id=342818

L字が特徴の大理石のローテーブル⑧リアルスタイル

最後にご紹介するのはリアルスタイルの『モンタナ リビングテーブル 天然大理石天板』です。こちらはL字に曲げた2枚のスチールが支柱になっている、珍しい構造のローテーブルになります。

360度どこから見ても美しいように設計されており、銅のメタリックな輝きがリビングにアクセントを加えてくれますよ。

色の濃いオーク無垢材と、支柱が銅の色をしているという事で、濃い目の茶色いソファと合わせると、高級感のあるインテリアを作る事ができます。

基本情報
  • 商品名:モンタナ リビングテーブル 天然大理石天板
  • ブランド名:リアルスタイル
  • 素材:天然大理石(中央天板)、オーク無垢材もしくはウォルナット無垢材(主材)、スチール(支柱、銅メッキ)
  • サイズ:幅85cm高さ38cm奥行55cm(Mサイズ)85cm(Lサイズ)
  • 価格:302,500(Mサイズ)、517,000(Lサイズ)どちらも税抜き
  • 商品URL:https://flymee.jp/product/105599/?pi_id=310477

まとめ【紹介した大理石ローテーブル】

以上がおすすめの大理石ローテーブルになります。最後に今回ご紹介した、大理石のローテーブルをまとめておきます。

  • モーダ・エン・カーサ【フローレンス テーブル】
  • ノットアンティークス【マーブル コーヒーテーブル】
  • フライミーヴィラ【ローテーブルS】
  • ショップ アスプルンド【テラマーレ コーヒーテーブルM】
  • トム・ディクソン【ファンテーブルベース+ホワイトマーブルトップラウンド600】
  • フリッツ・ハンセン【プランナーコーヒーテーブル 長方形コーヒーテーブルMC310】
  • カリモクケーススタディ【N-CT01】
  • リアルスタイル【モンタナ リビングテーブル 天然大理石天板】

大理石のローテーブルは、きっとあなたのお家にも高級感のあるくつろぎを届けてくれるはずです。ぜひお家のインテリアに加えてみてくださいね。

ABOUT ME
ゲコ
夜もコーヒーを飲む男。